動画配信サービスの比較と映画・ドラマを人気の高い順番に表示するサイト(Hulu、dTV、U-NEXT、ビデオマーケット、Netflix)

ビデオマーケット(VideoMarket)の特徴

  • HOME »
  • ビデオマーケット(VideoMarket)の特徴

 

ビデオマーケットの情報・特徴

このページでは、定額制で映画やテレビ・ドラマが見放題のビデオマーケットの情報や特徴をお伝えします。

ビデオマーケットの各種情報

ビデオマーケットの1ヶ月にかかる費用やジャンル別タイトル数をまとめました。タイトル数は、当サイト、イアーズREが調査した数です。定額制で見放題になるタイトルのみで、追加で課金をしないと見られないタイトルは数に含んでおりません。

月額 1,058円(税込) プレミアム&見放題プラン
会社 株式会社ビデオマーケット
公式ページはこちら
体験期間 なし
デバイス ・PC
・iOS搭載端末 (iPhone、iPad、iPod touch)
・Android
・Chromecast
その他サポートしているデバイス多数。 詳細は、ビデオマーケットのページをご覧ください
タイトル数 約2,100前後 (2015年9月27日時点)

ビデオマーケットの特徴 他の動画配信サービスと比較して

ビデオマーケットの主な特徴は、以下の点が挙げられます。

  • マニアックな作品が多い

マニアックな作品が多い

ビデオマーケットの見放題の作品を楽天ブックス、iTune、iMDBからレビューを集計した結果、レビューがない作品が多く見られました。これは作品の人気がない、もしくはマイナーといった理由でレビューが集まらなかったと推測されます。

他の動画配信サイトと比べると1タイトルあたりのレビューの得点が最も低いことがわかります。

【1タイトル当たりのレビュー平均 比較】

ビデオマーケット Hulu dTV U-NEXT
レビュー平均(/1タイトル) 1.09 2.95 2.29 1.89

ビデオマーケットの映画をレビューの高い順に表示するにはこちら※課金タイトルは含まれておりません

ビデオマーケットのテレビをレビューの高い順に表示するにはこちら※課金タイトルは含まれておりません

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

カテゴリー

最近の投稿

Twitter

PAGETOP