今回ご紹介するおすすめの映画は、フルメタル・ジャケットです。

おすすめの理由は、各レビューサイトのレビューの得点がものすごく高いことです。

日本最大級の映画のレビューが見られるYahoo!映画の評価が4.06点、そして世界最大の映画データベース、IMDbでは、評価が8.3点です!日本でも海外でもレビューの得点が高い、絶対おすすめです!!

各レビューサイト

Yahoo!映画 4.06 (5点満点) (レビュー数:350件)
楽天ブックス レビューがありません
iTune 4 (5点満点) (レビュー数:100件)
IMDb 8.3 (10点満点) (レビュー数:400,000件)

 

フルメタル・ジャケット 

出演者情報

スタンリー・キューブリック
マシュー・モディーン, リー・アーメイ, アダム・ボールドウィン, ビンセント・ドノフリオ,

再生時間:117 分

◆映画のあらすじ

ベトナム戦争を背景に、人間を殺人者へと作りかえていく非人間的なプロセスを、スタンリー・キューブリックの壮麗な演出と、見事なキャストのアンサンブルで描き出す。ジョーカー、アニマル・マザー、レナード、エイトボール、カウボーイ他、新兵たちは地獄の新兵訓練所ブートキャンプに投げ込まれ、残忍な教官ハートマン(リー・アーメイ)によってウジ虫以下の扱いを受けていくのだった。壮絶なアクション、シビアなストーリー展開、そして痛烈なユーモアに富んだ台詞。新兵訓練所から悪夢の戦闘の舞台となるフエ市まで、『フルメタル・ジャケット』は映画史に残る衝撃を刻み込んだ。(iTuneから引用)

◆iTunesの映画レビュー

やっぱりキューブリックは好きになれない

日時:2013-03-01

2001年宇宙の旅などで知られるスタンリー・キューブルック。  上記の作品の時もそうでしたが、映像はすごい。とてもリアリティがあるし、臨場感がハンパない。考証もしっかりされているから面白い。最後に敵スナイパーが、こちらの味方をわざと死なない程度にとどめて仲間を釣り出したりと、「映像」の演出もとにかくリアル。この一点に限って言えば、キューブリックは至上最高の「映像作家」だと思います。  ただし、これも宇宙の旅を見たときに同じことを思いましたが、とにかくストーリーに中身がない。製作におけるコンセプトはなんとなく伝わってくるのですが、それを語りたいだけなら150分オーバーの映画にする必要なんてありません。  過剰な描写を冗長に流すなど、「映画」の演出も無駄が多いです。最近のライトノベルなんかでたまに見られる、登場人物の心情を見開きいっぱいに書き殴ったような演出。1回ならまだしもそんなのが作中に多用されているので、見ていてちょっと白けてしまいます。  まとめると、映画として、エンタ―テイメントとしては落第だと思います。  もっとも、おそらくキューブリックはこの映画を「客を楽しませよう」と思って作ったわけではないと思うので、ある意味私の評価は彼の思惑通りなのかもしれませんね。  こういう批判的なレビューを描く私に対しても上記のような意図がちゃんと伝わってくるあたり、彼の才能のすごさを感じます。

おもしろい。

日時:2012-02-27

この映画の何が面白いかっていうと、人間の精神が極限まで追い詰められていって狂気が生まれる所にある。 戦争映画というより、相変わらずキューブリックのセンスが染み込んでる狂気を題材とした映画。 観ないと結構損な映画

懐かしい・・・

日時:2011-05-20

原作も読んだし、映画館でも見ました。 好きな映画のひとつです。 ちなみに、二部作みたいな状態は原作自体がそうだからです。

乾いている。

日時:2011-04-14

この映画を観終わった直後に、そう思った。 乾いている・・・と感じるのは、おそらくリアルだからだろう。 ベトナム戦争としてではなく、戦地での現場そのものとして。 カタルシスも何も感じない乾ききった、現場。 鬼教官のセリフが飛んでいてスカッとした。 日常では考えられないが、2か月間で一般の青年を殺人兵器に育てていく責任は、大変なもの。

現実の中での遥かに唐突な死

日時:2010-12-03

この映画でよく語られることの一つに前後半のテイストの違いがありますが、 それはあえてキューブリックが意図したことだと思います。 志願した民間人が兵士としての過酷な訓練を受けてから現地に赴く、 訓練では肉体的にも精神的にも苛烈極まりない状態に彼らは置かれますが、 そこには死の影はあまりに遠く、将来戦場で予想される緊張感も極限の疲労の前では吹き飛んでしまう。 それがひとたび戦場に立てば常に死の恐怖に晒される…はずがこの映画ではそうはなりません。 まずは戦闘が繰り広げられている最前線から離れた場所に配置される。 戦地にいるという緊張感はあっても、訓練時よりも肉体的には遥かに楽な状況にいて、 なんとなく現実から目を逸らせる環境下に置かれることになる。 そしてその状態のまま徐々に武装地帯に近づいていき、気が付いたら戦闘地域の真っ只中。 現実感のないまま次々と仲間が凶弾や爆弾に倒れ、あまりにも唐突な形で大量の死に晒される。 その結果自分の置かれている状況の正確な判断ができなくなって非現実的な行動をとる。 おそらくこれが戦場の現実で戦争の真の恐ろしさ、キューブリックの言いたかったことはそこではなかったのか。 最初から最後まで民間人兵士の気持ちで捉えた戦争を描いた映画だと思います。

フルメタル・ジャケットを提供している動画配信サービス

定額制の動画配信サービス

フルメタル・ジャケットを配信している定額制の動画配信サービスは以下の通りです。(2015年12月01日現在)

Hulu dTV U-NEXT Netflix ビデオマーケット Amazonプライム
動画配信サービスの入会について

各動画配信サービスは、無料体験期間を設けています。まだ、未加入の方は、この映画を見るために体験入会するのもいいと思います。実際、利用して気に入らなかった場合、体験期間中に解約をすれば料金が発生することはありません。是非、検討してみてください!

なお、入会した場合の各動画配信サービスの料金は、以下の通りです。
(2015年11月29日時点の各社の月額料金(税込))

Hulu dTV U-NEXT Netflix ビデオマーケット Amazonプライムビデオ
  1,007円  540円   2,149円 ベーシック:702円
スタンダード:1,026
プレミアム:1,566円
  1,058円
プレミアム&
見放題プラン
 325円
※支払いは、年間の3,900円
Huluは14日間無料体験付き

観たい映画があったら、まずはお試しで無料体験してみてください!
面白い映画がたくさんあって、ハマること間違い無し!

dTVは31日間無料体験付き
観たい映画があったら、まずはお試しで無料体験してみてください!

U-NEXTは、31日間の無料体験付き!

体験入会はこちらから

Netflixは、31日間の無料体験付き!

体験入会はこちらから

ビデオマーケットは、体験入会がありません。

入会はこちらから

Amazonプライムは、30日間の無料体験付き!

体験入会はこちらから

定額制以外のオンラインの動画配信サービス

iTunesで購入すれば、パソコンやスマートフォンで映画を見ることができます。(価格は税込)

iTuneで購入する:¥2,000
iTuneでレンタルする(30日間)※:¥300
※一度再生すると48時間以内にご覧になる必要があります。

フルメタル・ジャケットのDVD/Blu-rayを購入する

楽天ブックスで購入することができます。(価格は税込)

この商品を楽天で購入する:¥1184