動画配信サービスのHuluで視聴できる邦画について、泣けると評判の映画をピックアップしました。そして泣ける映画のうち、各サイトのレビューの得点が高かった映画だけをピックアップしました。10タイトルあります。今回ピックアップした映画は、Yahoo!映画のレビューの得点が4点以上です!

感傷的な気分で泣きたい映画を見たくなった、とにかく涙を流したい、涙を流して元気になりたい、そんな方々には今回ピックアップした映画はぴったりだと思います。

Huluは14日間無料体験付き!もし、気に入らなければ無料期間中であれば料金が発生することはありません。気になるなるようでしたら、お試しで無料体験してみてください!
面白い映画がたくさんあって、ハマること間違い無し!

※体験入会でもクレジットカードの登録が必須ですが、体験期間中に解約すれば料金が発生することはありません。

第1位 タイヨウのうた(2006年製作)

小泉徳宏
YUI, 塚本高史, 麻木久仁子, 岸谷五朗,再生時間:119 分
4.583 (5点満点) レビュー数合計:2,000件以上

各レビューサイト

Yahoo!映画 4以上 (5点満点)
(レビュー数:1000件以上)
楽天ブックス 4.5以上 (5点満点)
レビュー数:60件以上
iTune 4.5以上 (5点満点)
(レビュー数:250件以上)
IMDb レビューがありません
Hulu配信中

◆映画のあらすじ

雨音薫、16才。学校に行かず、夜になると駅前の広場で歌い続ける毎日。彼女は、太陽の光にあたれないXP(色素性乾皮症)という病気を抱えていた。昼と夜の逆転した孤独な毎日。彼女は歌うことでしか生きていることを実感できないのだ。そんな彼女の秘密の楽しみ、それは、彼女が眠りにつく明け方からサーフィンに向かう孝治を部屋の窓から眺めることだった。太陽の下では決して出会う事のない二人だったが、運命は二人を引き寄せる。初めてのキス、初めての恋。普通の幸せを夢見るようになる薫だが、自分の残された時間が少なくなっていることを知る。“歌うことは生きている証”。彼女の歌に心を揺さぶられた孝治は、彼女にある約束をする。(iTuneから引用)

◆映画のレビュー

(iTuneから引用)

YUIもこの映画も大好きです!!

日時:2014-09-30

YUIが好きな人はもちろん、 感動したい人、泣きたい人にも おすすめです!!\( *´•ω•`*)/♡*。 家族、友達、そして恋人との愛があるからこそ、意味のある人生なんだと感じました。 あと、個人的にYUIさんの路上ライブシーンが好きです♡

FLOWERFLOWER

日時:2014-08-31

全ての映画の中で一番好き!! 何回みても泣いてしまうー♡

日本の名作

日時:2014-07-07

泣けますね! いいはなしですよ! いままでで1番いい映画だとおもいます!!

1番好きな映画

日時:2014-04-26

この映画は本当に感動します!YUI好きの人にはたまらない一本です!

全部大好き(≧∇≦)

日時:2014-03-23

僕はミャンマー人として日本の歌を聞くと一番気になるのはユイさんの歌でした。例えば、i remember u,fight,never say die,まぁ、ほとんどになちゃう かぁ(≧∇≦)新しい歌も待ってますから、頑張ってください。応援しています^ – ^

ありがとう

日時:2014-02-12

この映画に出会えて幸せです。

GREAT!!

日時:2013-12-28

YUI’s father looked like FUGIWARA laugh! laugh!


第2位 遙かなる山の呼び声(1980年製作)

山田洋次
高倉健, 倍賞千恵子, 吉岡秀隆, 武田鉄矢,再生時間:96 分
4.32 (5点満点) レビュー数合計:300件以上

各レビューサイト

Yahoo!映画 4以上 (5点満点)
(レビュー数:80件以上)
楽天ブックス 4.5以上 (5点満点)
レビュー数:10件以上
iTune 4以上 (5点満点)
(レビュー数:40件以上)
IMDb 7.5以上 (10点満点)
(レビュー数:200件以上)
Hulu配信中

◆映画のあらすじ

北海道中標津。民子は、一人息子・武志を育てながら、亡夫が残した牧場を経営していた。冬、激しい雨が降る夜、一夜の宿を求めて一人の男が訪ねてきた。男は納屋に泊まり、牛のお産を手伝い、翌朝出ていった。そして夏、男が再び訪れ、働かせてほしいと民子に頼んできた。しかし、田島耕作と名乗る男は、過去を一切語ろうとはしなかった。(iTuneから引用)

◆映画のレビュー

(iTuneから引用)

人の情けと、人の弱さ、寂しさ

日時:2011-05-02

基本となる脚本が簡潔で、それをバックボーンに「人情」「愛情」「旅情」「兄弟愛」「恋愛」そして「友情」がほどよく肉付けされ、北海道の大自然とそこに生きる人間を描いたヒューマンドラマです。人間が持つ感情を、恥じらいや寂しさによってダイレクトに表現できずとも、相手の心情を察し、感じ取ろうという気持ちが大切なんだなと思いました。 三度目の視聴ですが、見る度毎に「感動の色合い」が違って与えられ、秀作の映画だと思います。

この感性、大切にしたいです。

日時:2011-05-01

この映画に流れる空気がいいです。 時代の変化で現代が忘れてしまった感性が詰まっていると感じました。 冒頭の北海道の風景からはじまり、主人公はじめ皆が裕福では無いながらも自然に触れ、懸命に生きている、古き良き昭和がここにあります。

15年ぶりに見た

日時:2011-02-14

小学生の頃父親が見ていて、小学生ながら感動した作品の一つ。 おとなになってみると、細かなニュアンスや表現がなんかがよくわかり、面白かった。

なぜ故にこの名作を購入出来ない?。至極残念です。

日時:2010-11-22

名作ですよね。レンタル店でも置いてないので、また観られる事に感謝。物欲じゃなく、人間が生きる、日本人が生きる良い時代を思い出した気がします。 映画の配信が始まったばかりで非常に残念な点なのですが、これぞ!と言うこの作品の様に「購入」出来ないのは痛い。配給や著作権の問題などいろいろあるのでしょうけどこの作品も日本の文化です。iTuneがカルチャーのるつぼを目指すのであれば頑張って取り組んで行って欲しいですね。 これの英語字幕板とか(笑)。  まあ・・・それはシェーンか。でも味あるよなぁ。

しみじみ&わくわく

日時:2010-11-16

健&千恵子の隠れ名作の一つ。評価されるべき。


第3位 学校Ⅱ(1996年製作)

山田洋次
西田敏行, 吉岡秀隆, 中村富十郎(五代目), いしだあゆみ,再生時間:122 分
4.284 (5点満点) レビュー数合計:100件以上

各レビューサイト

Yahoo!映画 4以上 (5点満点)
(レビュー数:40件以上)
楽天ブックス 5 (5点満点)
レビュー数:10件以下
iTune 4.5以上 (5点満点)
(レビュー数:10件以上)
IMDb 6.5以上 (10点満点)
(レビュー数:60件以上)
Hulu配信中

◆映画のあらすじ

いつも生徒が、真ん中にいた。青山竜平が教師として働く竜別高等養護学校では大きな事件が起きていた。卒業を間近に控えた高志と佑矢が買い物に出ると言ったきり寮に戻ってこないのだ。竜平は近所の人たちからふたりが旭川へコンサートを聴きに行ったらしいことを聞くと、若い小林先生と一緒に、旭川へ向けて車を走らせた。車中で竜平は高志たちと過ごした3年間を思っていた。3年前の春、竜平の受け持ちのF組は、それぞれに障害を持つ9人の新入生を迎えた。高志の知恵おくれはさほど重いものではなかったが、中学時代に受けたいじめのために心を閉ざした彼は、一言も口を利こうとしなかった。小林の担当となった佑矢は突然奇声を発して暴れたり、小便や大便を垂れ流したりと、片時も目が離せない。2学期のある日、生徒のひとり・資子の書いた作文を読んでいた玲子先生から原稿用紙をひったくろうとした佑矢を、高志が言葉を発して窘めた。佑矢は素直に従い、この日から高志を兄貴と慕うようになったのである。(iTuneから引用)

◆映画のレビュー

(iTuneから引用)

やっぱり、ayuちゃん!

日時:2015-07-25

この映画は、今の教育問題を鋭く突いた社会派作品です。PART1は夜学がテーマしたが、この作品は養護学校がテーマで、教育とは何か?勉強とは?観てて本当に考えさせられる映画でした。でも私には、なんたって、大好きなayu(浜崎あゆみ)ちゃん出演の映画としてマニア心をくすぐります。また、本人役で安室奈美恵さんも出演されてます。(この頃、ayuちゃん女優さんで、まだ安室ちゃんの方が先にデビューしてました?)そんなで、良くレンタルで見てました。iPhoneで見れるとは?時代ですね〜!

素晴らしい!

日時:2015-07-03

映画に携わりたい!

よかった

日時:2013-03-16

どのレンタルビデオ店でもパート1しか置いてなく、やっと見れた本作は一作目とまた違う視点、手法で観る者の心を揺さぶります。 知的障害の子供達との共存とその問題を真正面から偽りなく向き合った本作は、山田監督の非常に大きな力で私の愚鈍な心と頭を根底からひっくり返しました。 本当におすすめの作品です。


第4位 息子(1991年製作)

山田洋次
三國連太郎, 永瀬正敏, 和久井映見, いかりや長介,再生時間:121 分
4.247 (5点満点) レビュー数合計:200件以上

各レビューサイト

Yahoo!映画 4以上 (5点満点)
(レビュー数:60件以上)
楽天ブックス 5 (5点満点)
レビュー数:10件以下
iTune 4以上 (5点満点)
(レビュー数:30件以上)
IMDb 7以上 (10点満点)
(レビュー数:100件以上)
Hulu配信中

◆映画のあらすじ

本当の幸福とは何かを問い、優しく深い愛を名匠山田洋次監督が描く。日本アカデミー賞主要4部門受賞。妻に先立たれ、岩手に住む父親(三國連太郎)の悩みは、東京に住む末っ子・哲夫(永瀬正敏)のことだ。定職もなくアルバイトで気ままに暮らす息子をたしなめる父、そして反発する息子…そんな哲夫も下町の工場で働くうち、可憐なろうあ者の娘(和久井映見)に激しい恋をする。愛する人のために働く喜びを見い出した哲夫は、父親を愛している自分にも気づき、やがて岩手に帰っていくのだった…。【おことわり】この作品には一部不適切と思われる表現がありますが、著作物のオリジナル性を尊重し、製作当時のまま配信致します。またフィルム原版が長い年月を経過しており、一部お見苦しい箇所がございます。ご了承ください。(iTuneから引用)

◆映画のレビュー

(iTuneから引用)

最高の映画のひとつ

日時:2013-03-09

たくさん素晴らしい映画はありますが、その中でも最高の作品の一つです。 きまってるって!

生ビールが美味そう。

日時:2011-10-15

一番好きな映画。

息子

日時:2011-05-02

すばらしい。ご鑑賞をお勧めします。

少し前の日本

日時:2010-12-03

切なくて、甘酸っぱくて、素敵な映画です。 何かを見つけられずに、いらだちながら、それでも父親には認められたい息子の永瀬正敏さん。 時代に悪態をつきながらそれでも働くしかない男役の田中邦衛さんは、その時代の底辺にあるものの代表として演じられているように感じます。 都会にでた長男とその嫁に気を使い、次男の行く末を案じながら、独り田舎で暮らす父親の三國連太郎さんの姿は本当にジンとします。 原田美枝子さんの舅への思いとぎこちない接し方がまたリアルです。 職人気質でわりきったように時代を生きている男のいかりや長介さんもまた素敵。 聾唖というハンデを抱えながらも、まっすぐに生きる女性の和久井映見さんは、ほんとうにチャーミングです。 ときどきふっと観たくなる、そんな映画の一本です。


第5位 異人たちとの夏(1988年製作)

大林宣彦
風間杜夫 , 秋吉久美子, 片岡鶴太郎, 永島敏行,再生時間:108 分
4.159 (5点満点) レビュー数合計:200件以上

各レビューサイト

Yahoo!映画 4以上 (5点満点)
(レビュー数:100件以上)
楽天ブックス 5 (5点満点)
レビュー数:10件以下
iTune 4以上 (5点満点)
(レビュー数:40件以上)
IMDb 7以上 (10点満点)
(レビュー数:100件以上)
Hulu配信中

◆映画のあらすじ

渇き切った現代人の生活に、そっと忍び込んでくる孤独と幻想が異次元の扉を開く―――第一回山本周五郎賞を受賞した山田太一の小説を、市川森一の脚色で大林宣彦が演出した異色作。異人である父母とのひと時のふれあいと、奇妙な出会いをした恋人との不思議な愛の幻想をファンタスティックに描く。第12回日本アカデミー賞最優秀賞2部門受賞ほか優秀賞11部門受賞、第43回毎日映画コンクール脚本賞・助演男優賞受賞ほか、88年度の映画賞を独占! (iTuneから引用)

◆映画のレビュー

(iTuneから引用)

良かった!!

日時:2011-05-12

昔ビデオを借りて以来久しぶりに観ましたがとても良かったです。 風間杜夫さんの演技がとても印象に残りました。 DVD買おうと思います。

異人たちとの冬

日時:2011-04-15

妖艶な秋吉久美子の容姿が異次元へといざナウ

最高の映画!

日時:2011-01-22

DVDでも持っていますが、 何回見ても両親の別れのシーンで泣けます。 いい大人でもやはり子供に戻ってしまうのでしょうね。 「ありがとうございました」という台詞がいまだ印象に残っています。 ぜひ見て頂きたい映画! 最高にオススメです。

片岡鶴太郎と秋吉久美子が・・・

日時:2010-12-24

過去に不慮の事故で、亡くなった両親役の二人の演技が胸に迫る映画です。ひと夏の怪談話なのですが、この世の物でなくても両親の愛情とは、これほど深いのかと考えさせられる映画でした。若くして死んでしまった両親のセリフひとつひとつが心に刺さります。itunesでレンタルして久しぶりに、この映画を見た後、すき焼きを食べたくなり浅草の今半別館に足を運んだのですが、映画のワンシーンを思い出し不覚にも涙してしまいました。連れには気づかれませんでしたが、困ったものです。


第6位 フラガール(2006年製作)

李相日
松雪泰子, 豊川悦司, 蒼井優, 山崎静代,再生時間:120 分
4.132 (5点満点) レビュー数合計:2,000件以上

各レビューサイト

Yahoo!映画 4以上 (5点満点)
(レビュー数:1000件以上)
楽天ブックス 4.5以上 (5点満点)
レビュー数:10件以上
iTune 4以上 (5点満点)
(レビュー数:100件以上)
IMDb 6.5以上 (10点満点)
(レビュー数:20件以上)
Hulu配信中

◆映画のあらすじ

昭和40年、エネルギー革命により閉鎖が迫る炭鉱のまち。そこでは北国をハワイに変えようという起死回生のプロジェクトが持ち上がっていた。目玉となるのはフラダンスショー。誰もが見たことがなかったフラダンスを炭鉱娘に教えるため、東京からダンサー平山まどかが教師としてやってきた。旬を過ぎ、しがらみを抱えるが故に、最初は嫌々ながら教えるまどかだったが、生きるためにひたむきに踊る少女たちの姿に、いつしか忘れてかけていた情熱を思い出してゆく。しかし肌を露に腰蓑をつけるなど恥とされた時代、世間の風当たりは冷たく、教える相手は全てのド素人。果たして常夏の楽園は誕生するのか?オープンの日は迎えられるのか?(iTuneから引用)

◆映画のレビュー

(iTuneから引用)

予想外に泣いてしまった。

日時:2012-03-02

何気なくレンタルして見てみると、、、何だこれは、すごく感動してしまったじゃないか! 特に、静ちゃんのエピソードの所から蒼井優の最後にかけて、とてもとても泣いてしまった。

良かった!

日時:2011-11-27

いい映画だった。蒼井優や松雪泰子が改めて良く思た。

永久保存したい作品

日時:2011-11-20

こんな素晴らしい作品があったなんてと,今まで知らなかったことを恥じた. 何度も何度も涙を流してしまった.(4回も見直したが4回とも涙してしまった.) 勇気と希望を与えてもらった. 人の心の大切さ温かさを教えてもらった. わずか200円のレンタル料でこんなに感動をもらえるなんて思いもよらなかった. フラガール製作関係者の皆様に感謝を伝えたい.

フラガール

日時:2011-11-19

時代があり 人生があり 愛があり 華がある。 哀しさがあり 楽しさがあり 喜びがある。  素晴らしい映画です! 感動しました!

忘れていた物を思い出すかも

日時:2011-11-17

ノスタルジックかなと思って見ましたが、日本のある時代とそこに生きた人たちが、取り巻く社会や自分との葛藤に勝って道を開く感じがしました。今、自分が忘れていた物を思い出した気がして、とても嬉しい気持ちになる映画です。垢抜けない点もいっぱいありますが、見てくれた人が暖かい気持ちになればいいなと思います。


第7位 学校(1993年製作)

山田洋次
西田敏行, 竹下景子, 萩原聖人, 田中邦衛,再生時間:129 分
4.127 (5点満点) レビュー数合計:200件以上

各レビューサイト

Yahoo!映画 4以上 (5点満点)
(レビュー数:60件以上)
楽天ブックス 5 (5点満点)
レビュー数:10件以下
iTune 4以上 (5点満点)
(レビュー数:20件以上)
IMDb 7以上 (10点満点)
(レビュー数:100件以上)
Hulu配信中

◆映画のあらすじ

監督・山田洋次が、十五年間温めていた念願の企画――― 東京・下町の夜間中学校を舞台に、様々な境遇を持つ生徒たちと先生との交流を描いた感動作――― 下町の一角にある夜間中学の教師・黒井(西田敏行)は、卒業式も近づいたある日、卒業記念文集のための作文の授業を行う。原稿用紙にそれぞれの思いを綴る生徒たちの横顔を見ると、黒井は彼らとの思い出が鮮やかに甦ってくるのだった。やがて給食の時間に、クラスの一員・イノさん(田中邦衛)が死んだという悲しい知らせが届く。突然の訃報に悲しむ黒井と生徒たちは、食後のホームルームの時間、イノさんの思い出を語り始める。不幸な生い立ちとその後の苦労、そして突然病に倒れ、故郷の山形へ帰ったきり帰らぬ人となったこと。イノさんの人生を語り合ううち、いつしか黒井と生徒たちは、「幸せ」について話し合うようになっていた……。(iTuneから引用)

◆映画のレビュー

(iTuneから引用)

2と4がこれ以上にいい!

日時:2015-07-03

山田洋次監督、アラフォーにて良さを改めて実感。 これも良いです。そして2と4は、もっと凄い。

田中邦衛さんの演技にただただ感動。

日時:2013-02-15

競馬ファンの方は、田中邦衛さんのあの名馬に対する想いを語る迫真の演技をただただ見て欲しい。 そのシーンだけでも、きっと心に残ると思います。

思い出の映画

日時:2012-11-20

高校の時のレクレーションで見た映画です。 お堅いタイトルとは裏腹に、笑いあり涙ありで、良い意味で期待を裏切ってくれます。 エンターテイメントとしても秀逸な作品ですが、それでありながら 「学校とは何か?」を考えさせられます。





第8位 十五才 学校IV(2000年製作)

山田洋次
金井勇太, 麻実れい, 赤井英和, 秋野暢子,再生時間:120 分
4.110 (5点満点) レビュー数合計:80件以上

各レビューサイト

Yahoo!映画 4以上 (5点満点)
(レビュー数:20件以上)
楽天ブックス レビューがありません
iTune 4.5以上 (5点満点)
(レビュー数:10件以上)
IMDb 7以上 (10点満点)
(レビュー数:40件以上)
Hulu配信中

◆映画のあらすじ

十五才の頃、あなたの学校は、どこにありましたか。横浜郊外に住む不登校の中学3年生・川島大介は、ある日、無謀にも両親に内緒で九州・屋久島の縄文杉を目指し、ひとりでヒッチハイクの旅に出た。大型トラックの厳つい運転手・佐々木や女性ドライバーの大庭、そして彼女の引きこもりの息子・登らとの交流を経て、屋久島に辿り着いた彼は、島で出会った登山客・真知子と共に、険しい山道に挑み、遂に縄文杉を見ることが叶う。その後、真知子と別れてひとり山を降りた大介は、侘びしい一人暮らしをしている老人・鉄男と知り合い、彼の家に一夜の宿を提供してもらう。ところが翌朝、鉄男の具合が悪くなり、大介は彼の面倒を看るハメになってしまう。しかし、鉄男の介護はまんざらイヤなものでもなかった。暫くして、博多に暮らす息子・満男がやって来るが、彼は嫌がる鉄男を無理矢理入院させてしまった。やりきれない気持ちを残したまま、帰宅する大介。しかし、今回の旅で成長した彼は、折り合いの悪い父とも和解し、“学校”という新しい冒険へ挑んでいくのであった。(iTuneから引用)

◆映画のレビュー

(iTuneから引用)

凄い!

日時:2015-07-03

2もおすすめ。山田洋次監督、凄まじいです。人生観変わる。

温かい映画です。

日時:2013-01-22

ちょうど自分が十五才くらいのころ初めて見ました。この映画を見て縄文杉を見に屋久島に一人旅したし、人との繋がり、家族の大切さも感じました。 中高生の心に響く作品だと思います!ゆずの挿入歌もマッチしていい感じです!

必見

日時:2012-11-24

高校の時、全校で体育館に集まってコレを観た。 学生だった当時の自分が抱えていた行き場のない不安や疑問、葛藤に対する答えのヒントをくれた作品だった。 社会人になった今、もう一度観直したい作品のひとつだ。


第9位 RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語(2010年製作)

4.100 (5点満点) レビュー数合計:700件以上

各レビューサイト

Yahoo!映画 4以上 (5点満点)
(レビュー数:450件以上)
楽天ブックス 4.5以上 (5点満点)
レビュー数:10件以上
iTune 4以上 (5点満点)
(レビュー数:150件以上)
IMDb 6.5以上 (10点満点)
(レビュー数:50件以上)
Hulu配信中

◆映画のあらすじ

一流企業に勤める49歳の筒井肇は、家庭を顧みず、忙しく仕事に追われる日々を送っていた。会社での立場は確立するが、妻や娘の心は離れるばかり。そんなある日、故郷の島根で一人暮らしをしている母が倒れたとの連絡が入る。追い打ちをかけるように、同期の親友の事故死の知らせが…。それをきっかけに仕事一筋の人生に疑問を抱き始めた肇。「俺は、こんな人生を送りたかったのか…」そして肇は、子供の頃の夢だった一畑電車通称“バタデン”の運転士になることを決意する。その時、家族は…。(iTuneから引用)

◆映画のレビュー

(iTuneから引用)

いいですね。

日時:2015-06-28

年齢の壁を乗り越え自分の夢を果たすことの喜びと難しさを、今まさに味わっている自分には胸に迫るものがあり、とても勇気をいただきました。 簡単じゃないけど、本気で頑張ろうと思います。

心がホンワカしました(*^。^*)

日時:2013-08-04

予想を裏切らない、ハートウォーミングな映画でした。 主人公の心境の変化がよくわかり、自分自身のことを考えさせられました。 そして、『自分の夢を捨てることはない。毎日、少しずつでも前進していればいい』と 就活に悩む娘に言った主人公の言葉に私も癒されました。 私自身が年齢も近く、ちょっと似た境遇にあるせいかもしれません。 また、一畑電鉄にも機会があれば是非乗車してみたいと思っています。

rascal4812

日時:2012-12-22

どことなく境遇が自分と似ているところがあって、人生について仕事について考えてしまいました。会社の方針に合わせて自分を殺して生きるのか?それとも自分の好きな仕事を自分の意思で選ぶのか?そんな難しい選択に誰もいつかは悩むのではないでしょうか?自分で決めて大企業でのポジションを捨てた男の爽やかさを感じました。

円熟 中井貴一。

日時:2012-02-20

中井さんの演技、とっても良いですねー。 お若い時は、正直あまり印象に無かったのですが、 ここ数年、かなり注目している俳優さんデス。 他の出演者も熱演なんでしょうけど、その熱を感じさせず 淡々と日常を描いていく感じで、見ていて胸やけしません。 海外に人にも見てほしいです。畑電沿線の風景が、とってもきれいに描かれていました。 多くの企業戦士には、夢のまた夢のような生き方かもしれませんが・・・。


第10位 Wの悲劇(1984年製作)

澤井信一郎
薬師丸ひろ子, 世良公則, 高木美保, 三田村邦彦,再生時間:109 分
4.063 (5点満点) レビュー数合計:200件以上

各レビューサイト

Yahoo!映画 4以上 (5点満点)
(レビュー数:90件以上)
楽天ブックス 4以上 (5点満点)
レビュー数:10件以下
iTune レビューがありません
IMDb 7以上 (10点満点)
(レビュー数:100件以上)
Hulu配信中

◆映画のあらすじ

⇒邦画名作DV【ストーリー】
薬師丸ひろ子主演!劇団の研究生・静香は、スキャンダルを起こした看板女優・羽鳥翔の身代わりになったことから転機が訪れる。静香は舞台「Wの悲劇」のヒロインの座を手に入れ、幕開けの瞬間を迎えるが、舞台の外の世界でも悲劇が進行していた。(楽天ブックスから引用)


 

Huluは14日間無料体験付き!もし、気に入らなければ無料期間中であれば料金が発生することはありません。気になるなるようでしたら、お試しで無料体験してみてください!
面白い映画がたくさんあって、ハマること間違い無し!

※体験入会でもクレジットカードの登録が必須ですが、体験期間中に解約すれば料金が発生することはありません。