定額制で見放題の映画・ドラマを人気の高い順番に表示するサイト(Hulu、dTV、U-NEXT、VideoMarket、Netflix)

映画


ユージュアル・サスペクツ

出演者情報

ブライアン・シンガー
スティーヴン・ボールドウィン, ケヴィン・スペイシー, ガブリエル・バーン, チャズ・パルミンテリ,

再生時間:105 分

動画の説明

(字幕版) 銃器強奪事件の面通しで集められた五人の前科者(これがタイトルの指す“常連の容疑者”)を主人公に、歯車の狂い始めた犯罪計画を卓越した構成で描いたサスペンス・ミステリー。 (iTuneから引用)

動画配信サイト

  • Hulu:  ×

  • dtv:  配信中

  • UNEXT:  ×

  • VideoMarket:  ×

  • Netflix:  配信中

レビューサイト

iTuneレビュー
4.5以上 (5点満点)、(レビュー数:150件以上)

iTuneで購入する:¥1,500
iTuneでレンタルする(30日間)※
※一度再生すると48時間以内にご覧になる必要があります。

記憶に残る一本

日時:2016-07-12

ゾクゾク来るラストシーンが記憶に残る映画。 当時観た時、こんなイカしたサスペンス映画があるのかと感じた作品のひとつ。

初心者向け

日時:2015-10-18

悪くはないけど、初心者向けの映画です。1960〜70年代のTV、映画を見慣れている人間からすると、「ふーん」という感じ。また、仕事の動機が不純です。なぜこの仕事が必要だったのか、これがこの仕事を成し遂げるのに最善の方法だったのか、と考えると「映画を面白くするため」という動機しか考えられず、一気に興ざめします。

そう来たか。

日時:2015-04-15

やられた、面白かった。この手の映画が好きでよく観ますが、コレは最高です。

少し古いけど面白い

日時:2014-02-16

今、この手の映画が多いので途中でわかってしまうかも知れないが、さすがサスペンスの元祖というところです。

最高です

日時:2014-02-08

人生最高のサスペンス

極上のエンターテイメント

日時:2013-08-11

映画が娯楽である限り、この作品は映画史に残る大傑作と言える作品 壮大な敵、所々に張り巡らされた伏線、最後のどんでん返し、そしてケヴィン・スペイシーの演技... 正にサスペンスの"お手本"のような作品です いや、サスペンスのお手本になった作品なのかも知れませんね 余談ですが、ケヴィン・スペイシーはこの年"セブン"というサスペンス映画にも出演しています そちらでも片足を引きずっているんですよね 気になったらセブンも見てみると良いと思います

昔観た時は感動した

日時:2013-08-05

けど、観直すとそう面白くなかったな。生涯で1度っきりの映画だね。

何度観ても、何回観ても

日時:2012-11-09

「にやりとする映画」 最後に数分ににやりとする映画は、やはり最高だと思います。 しかもそこまで飽きさせない、CGもいらない、その先を知っているはずなのにやはり最後まで観てみたい、そんな映画今はあまり無いでしょう。 観て損は有りません。CGに慣れてしまったヒトこそ見るべきだと思います。 映画はこう有ってほしい。

正座しながら観る映画

日時:2012-09-09

伏線が半端ない。マジ 中盤で何となく予想はできてても 最後「うわぁ。ああ」ってなる あと3回は観たい。

面白い

日時:2012-08-05

どんどん話に惹き込まれていった。

騙される快感

日時:2012-08-02

ゾッとして鳥肌が立ったのは、怖かったからじゃなく、 とてつもなく気持ちよかったからかもしれない。

うーん

日時:2011-08-13

予想ができる。 こういうどんでん返し系のモノをいくつも観ているので衝撃はなかった。

最高ですよ

日時:2011-04-12

レンタルだけっていうのが残念。 好みがあると思うけど名作だから見てない人はぜひ。はまります。

これだああああ!!!!!

日時:2011-04-10

め、い、さ、く。こ、こ、に、あ、り。

サスペンス好きな若い人には必見

日時:2011-03-12

VHSの時代にでた不朽の名作だと思います。キャストも主役クラスが首を揃え、終始目を離せません。これまでのサスペンスを覆すような内容に当時高校生の私は観た後の興奮が納まらず周りの者にも無理矢理観せてしまったものです。とにかく観た事無い人はみてください最低二回!!

散々悩んで爽快感だけ残る

日時:2010-12-20

最近はどっちにも取れる結末の映画が多く、 いやいやあそこの場面でメッセージが…とか、 終始キーワードは○○で…なんて言いながら楽しむ映画もあるけれど、 この映画は違う。一目瞭然。 監督の罠にガッチリ嵌められて、スカッと白旗を上げられる、 極上のエンターテイメントだと思います!

知らない人は必見。

日時:2010-11-14

まさにサスペンスの代表格。この作品無くして、 後のサスペンス映画の発展は無かっただろうと思える作品。 時代的に知らない人も多いみたいですが、映画好きなら一度は見るべきだと思います。 サスペンスというジャンルをこの作品を中心に広がっていったと思えます。 見終わったら内容を言おうとしない(したくならない)のもこの作品の特徴。 内容が内容なだけに言葉や文章だけで人に勧めるのは難しいでしょうが、 友人知人と2度でも3度でも一緒にみて驚いてもらいたいですね。 できるなら吹き替え版より字幕版の方をお進めします。

必見

日時:2010-11-12

 映画史に残る名作。惨忍な犯人は誰なのか? 最後に生き残るのは? あなたは何処で判る?!

IMDbレビュー
(8.5以上 (10点満点)、(レビュー数:600,000件以上))

IMDbのレビュー詳細は、こちらからご覧ください。
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © イアーズRE All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.