動画配信サービスの比較と映画・ドラマを人気の高い順番に表示するサイト(Hulu、dTV、U-NEXT、ビデオマーケット、Netflix)

U-NEXTの特徴

  • HOME »
  • U-NEXTの特徴

 

U-NEXTの情報・特徴

このページでは、定額制で映画やテレビ・ドラマが見放題のU-NEXTの情報や特徴をお伝えします。

U-NEXTの各種情報

U-NEXTの1ヶ月にかかる費用やジャンル別タイトル数をまとめました。タイトル数は、当サイト、イアーズREが調査した数です。定額制で見放題になるタイトルのみで、追加で課金をしないと見られないタイトルは数に含んでおりません。また、含んでいるのは映画やテレビ・ドラマのみです。書籍やアダルトは含んでいません。

月額 2,149円(税込)
会社 株式会社U-NEXT
公式ページはこちら
体験期間 31日間
デバイス ・PC
・iOS搭載端末 (iPhone、iPad、iPod touch)
・Android
・Chromecast
・PS Vita
その他サポートしているデバイス多数。 詳細は、U-NEXTのページをご覧ください
タイトル数 約2,500前後 (2015年9月27日時点)

U-NEXTの特徴 他の動画配信サービスと比較して

U-NEXTの主な特徴は、以下の3点が挙げられます。

  • 雑誌や漫画など、書籍がある
  • 毎月ポイントが付与されて、課金のタイトルが観られる。
  • アダルトがある
  • 料金は高い

雑誌や漫画など、書籍がある

映画やドラマ以外にも、書籍や漫画を観ることができます。ただし、すべてが定額制で見放題というわけではなく、残念ながらほとんど数百円の課金が必要です。

毎月ポイントが付与されて、課金のタイトルが観られる。

毎月1,000円分のポイントが付与されます。このポイントを使って、課金のタイトル・作品を観ることができるようになります。課金に必要なポイント数は、1タイトルにつき500ポイントです。ですので毎月2つの課金が必要なタイトルを観ることができます。ただし、このポイントは45日間という有効期限つきです。

アダルトがある

U-NEXTの最大の特徴と言えるでしょう。2015年9月27日の時点で約10,000のラインナップがあります。

料金は高い

1ヶ月にかかる費用は、U-NEXTが最も高いです。

U-NEXT Hulu dTV ビデオマーケット
費用(税込) 2,149円 1,070円 540円 1,058円

まとめ

他の動画配信サービスにはない、書籍・アダルトを取り扱っているのが特徴と言えるでしょう。ただ、一部で課金が必要なタイトルがあります。毎月1,000円分のポイントが付与されるものの、1つのタイトルでは500円分必要になるため、たった2本分しか見ることができないのが残念です。そもそもこういった料金体系は、Huluのような 全てのタイトルが定額制で見放題に比べると、わたくしたち利用者にとってすごくわかりにくいです。

ただ、見放題の映画、テレビ・ドラマのタイトル数は、一番ではないものの、数多くを揃えています。

【全タイトル数の比較※アダルトは除く】

U-NEXT Hulu dTV ビデオマーケット
タイトル数(すべて) 2,529 2,118 3,331 2,147

以下のボタンをクリックすると、U-NEXTの映画、テレビ・ドラマがレビューの高い順番に表示されます。体験期間が16日間ありますので、好きなタイトルが見つかったら入会してみてはいかがでしょうか。
U-NEXTの映画をレビューの高い順に表示するにはこちら※課金タイトルは含まれておりません

U-NEXTのテレビをレビューの高い順に表示するにはこちら※課金タイトルは含まれておりません

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

カテゴリー

最近の投稿

Twitter

PAGETOP